腸活で自律神経ととのえて髪の悩みから便秘、生活習慣病まで解消!

腸活で自律神経ととのえて髪の悩みから便秘、生活習慣病まで解消!

自律神経失調症って、よく聞くよね(´・_・`) なかなか周りの人にわかってもらえないツライ症状なんだけど、それも腸活すると解消できちゃうんだって!

 

自律神経と腸活のカンケイって?

 

自律神経には、(>_<)血管をギュっと縮めてカラダを緊張させる交感神経(>_<)と、(-´∀`-)血管をゆるめてカラダをリラックスさせる副交感神経(-´∀`-)の2つの種類があるの。

 

2つがバランスよくはたらくことでカラダの調子や健康がたもたれるんだけど、便秘の人は交換神経が強すぎることが多いんだって。

 

自律神経がうまくはたらかないと、こんな症状が…

 

腸は自律神経で動いてるから、交感神経と副交感神経の両方がうまくはたらいてないと、便秘しやすくなっちゃうの(>_<) 食欲が湧かなかったり、なかなか眠れなかったりするのも、交感神経(>_<)が強すぎて、リラックスさせる副交感神経(-´∀`-)が出てこられないせい。

 

ココロもカラダも緊張しっぱなしだと、そりゃあキリキリしちゃうよね…ストレスや疲れの原因になるし、ちゃんと休めないからどんどんつらくなっていく…( ´ ・ω・ ` )

 

髪にも関係あるよ。40代にもなると、女性でも抜け毛が増えたり、髪に張りがなくなって地肌が透けたりするのが気になりだす人が多くなるんだけど…それも交感神経が勝ちすぎて、血流が髪の地肌にうまく行き渡らないせいなの(>_<) 若いうちはともかく、40代くらいからは髪の毛にも影響が出始めるらしいよ。

 

腸活には自律神経をととのえることも大事。

 

腸活には、自律神経をととのえることも含まれるの。マジメにがむしゃらにがんばりすぎないことも大事だって( ´ー`)

 

思いつめないで、リラックスして、気長にイイ生活習慣をつづけていくことが、最初に大事なこと。そうすると、交感神経と副交感神経のバランスも良くなってきて、結果的には自律神経にコントロールされてる腸の状態も良くなるってわけ(´▽`*)♪

 

逆にいうと、腸の状態が良くなかったら自律神経のバランスも崩れちゃうから、腸を大事にすることが自律神経も大事にするってコトなの(*^▽^)

 

まとめ

 

腸が自律神経に支配されてるって、そう言われてみるとナルホドーって思うよね!(●^∀^●) 腸活をしながら、ココロもカラダもいい感じで回っていくようにしたいね♪

page top